読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蟲惑魔の扱い方その4.5【時代はリンク召喚編】

f:id:huresia:20170222220347j:image

2017年2月。遊戯王界を震撼させる大犯罪が起きた。

 その名はマスタールール4。

大会はおろかファンデッキ同士のデュエルにまで被害を与えた遊戯王は、KONAMIは、どうなっていくのだろうか……。

 

とまぁ臭い茶番は置いといて、皆さんどうも。デッキが5つ程作り直しになったフレシアの蟲惑魔botです。


f:id:huresia:20170226132117j:image

差し替えや手直しで無く作り直し。正直やってられませんがうだうだ言いたい気持ちを抑えてこれからもやって行きましょう。

 
f:id:huresia:20170226132150j:image

今回はタイトルにもある通りリンク召喚についてです。リンク召喚については1から説明すると長くなり過ぎるんでリンク召喚って知らないんだけどなんなの?って人は公式サイトで調べて下さい。私が説明するよりずっと分かりやすい筈です。

 

さて、リンクモンスターとマスタールール4で蟲惑魔がどういう影響を受けたのかに関してですが先に結論から言いましょうか。

 

 

 

f:id:huresia:20170226132543j:image

【結論】そんなに変わりません。

 

今でこそ十二獣を使って何体もエクシーズを並べてますが十二獣を使わなければ何の問題も無く今まで通り戦えます。むしろ先行を相手に取られても相手が全力で制圧してきたのがマスタールール4で初手で制圧しずらくなったので蟲惑魔に追い風と言えます。

f:id:huresia:20170226133124j:image

という訳でデッキからモルモラットを抜いて終わり!閉廷!


f:id:huresia:20170226133156j:image

……だとわざわざ記事書いた意味が無いので今回はもう一つの選択肢、リンク召喚を取り込む方向性の話をします。

 

まず蟲惑魔にリンク召喚を組み込む利点ですがまずミセスレディエントは蟲惑魔と非常に相性が良いです。
f:id:huresia:20170226135132j:image

打点強化は素の打点が低い蟲惑魔では馬鹿にならなくてナチュルの神星樹での蟲惑魔攻撃→リリースして蟲惑魔特殊召喚→蟲惑魔攻撃の連続攻撃で1000ダメージ追加で出せるのは魅力的です。 

また②の効果で、ティオ召喚→トリオン特殊召喚→トリオン特殊召喚時サイクロン効果→ミセスレディエント

ミセスレディエント破壊→ティオ回収(!?)→ティオ召喚→トリオン特殊召喚→トリオン特殊召喚時サイクロン効果→ミセスレディエント……

 f:id:huresia:20170226135700j:image

(ミセスレディエントがエクストラに無くなったら終わります)

 

 そしてもう一つはリンク召喚に合わせて情報の出た新規落とし穴、絶縁の落とし穴です。 


f:id:huresia:20170226143411j:image

絶縁の落とし穴によって蟲惑魔が強化、というよりリンク召喚を取り込まざるを得なくなったと言いましょうか。それ程までに絶縁の落とし穴の全破壊は魅力的です。一応ちらつかせて相手への牽制にもなりますしね。

 絶縁の落とし穴はリンク召喚された時リンクされてないモンスターを全破壊する落とし穴。

(因みにリンクモンスターは矢印の先にモンスターが居なくても破壊されないとの事。1人でリンクしてる扱いなのでしょうか。ぼっち団結の力に近いものを感じます。)

 

これを使って相手のモンスターを全破壊してしまおうという事です。

相手がリンクモンスターで先に繋げているリンクモンスターを撃ち抜く必要がありますがリンクしてないなら非常に有用です。絶縁の落とし穴には罠故に発動までに時間がかかるという弱点がありますが……。 

蟲惑魔には伏せて発動という弱点を踏み倒す蟲惑魔が存在するのです。
f:id:huresia:20170225180437j:image
f:id:huresia:20170225180711j:image

特にアトラの蟲惑魔はEXモンスターゾーンを利用せず出せる為お手軽に相手の思考の外から狙う事が可能です。罠に気付かぬ蝶を蜘蛛の様に絡めとって叩き落として上げましょう。

 

因みに絶縁の落とし穴の範囲は自分のモンスターゾーンも入るので蟲惑魔も巻き込まれます。が、蟲惑魔は全員落とし穴の効果を受けない固有効果を持つ為破壊されません。唯一フレシアでのコピー発動は『絶縁の落とし穴では無くフレシアの蟲惑魔の効果』の為破壊されますがこれはフレシアの①の蟲惑魔が破壊されなくなる効果で無効化出来ます。前にも言いましたがミイラ取りがミイラになる事は無いのです。 

 
f:id:huresia:20170225181911j:image

因みに現在判明しているリンクモンスター、絶縁の落とし穴、そして十二獣でこのような事が出来ます。 

 

【会局絶縁ルート】

先に結果を説明すると会局一枚で相手のリンクされて無いモンスターを全破壊して自分の場にミセスレディエント、リンクスパイダー、フレシアの蟲惑魔の布陣を作るルートです。相手がリンクされててもリンクモンスターが1体だけならルートの途中でドランシアを出してリンクモンスターを潰せば全破壊を遂行出来る上フレシアが場にいるので次の蟲惑魔も動き易い非常に強力なコンボです。

ですがあくまで何も規制がかけられてない事を想定したルートなのでほぼ間違いなく潰れます。ですが規制によっては会局+ハットトリッカー等で動かせるので一応紹介する事にします。


f:id:huresia:20170225184347j:image

①まずはいつも通り会局でモルモラットを特殊召喚。


f:id:huresia:20170225184426j:image

②適当な十二獣を1体重ねてライカに重ねてモルモラットの効果とライカの効果で四分裂します。


f:id:huresia:20170225184400j:image

③ブルホーンをエクシーズ召喚して効果で最後の素材のライカを消費して通常獣戦士族をサーチします。(通常召喚出来るなら何でもいいです)


f:id:huresia:20170225184413j:image

④ブルホーンとモルモ1体でミセスレディエントをリンク召喚。これで斜め下にEXモンスターが出せる様になるので残ったモルモでフレシアをエクシーズ召喚。

 

⑤これで準備が整ったので通常獣戦士族を召喚。
f:id:huresia:20170225184438j:image

 

⑥これでリンクスパイダーの通常モンスター1体のリンク召喚条件が整った為リンクスパイダーをリンク召喚。そしてリンクスパイダーリンク召喚時に条件を満たした絶縁の落とし穴をフレシアの蟲惑魔の効果でデッキからコピーして発動。  
f:id:huresia:20170225184008j:image

 

これで相手フィールドがご覧の有様になってサンダーボルト+フレシア、ミセスレディエント、リンクスパイダーになります。

 

f:id:huresia:20170225184259j:image

ここまでに使ったのは会局一枚と召喚権。使用エクストラは最低6枠とギリギリ実用範囲内です。前にも言いましたが蟲惑魔は割とエクストラが余るので(必須はフレシアとライトニング位)蟲惑魔では非常に有用と言えるでしょう。蟲惑魔以外でも有用でしょう。 

…………やっぱりモルモ規制されるべきですよね。

 

 まぁ今みたいな犯罪カードを叩きつける様な極悪チンパンに限らず、リンクスパイダーを出して絶縁を発動する為にレベル4通常モンスターの重要度はかなり上がりました。これからの蟲惑魔は通常モンスターとそのサポートにも注目していくべきですね。


f:id:huresia:20170225235046j:image

丁度オヴィラプターとかいう通常モンスターとエクシーズを両立出来るモンスターも出ましたし十二獣亡き後の空いたデッキ枠に彼を入れて蟲惑魔でもガンガン働いて貰いましょう。リンクスパイダー、フレシアの蟲惑魔、ドゴランの三択を選べます。これで地属性だったらミセスレディエントも出せたんですが流石にそれは許されなかった様ですね。(当たり前)

 

 それと現在調整中でルール不明ですがトークンでリンク召喚が出来るならこれらのカードも採用したい所。 

 【BFゴウフウ】


f:id:huresia:20170226144820j:image

もう既に話題になってますがトークンがリンク召喚に使えるなら朧影トークン→リンクスパイダー→ミセスレディエントと繋げれてしまいます。レベル5チューナーも残りますしそりゃ入りますよね。 

【ダンディライオン】


f:id:huresia:20170226144808j:image

ナチュルの神星樹から出して綿毛トークンを出す事で朧影トークンみたいにミセスレディエントに繋げれます。一枚採用しておくだけでいいのでかなりお手軽です。エクストラ枠は全然お手軽じゃないですが。

【ガイアセイバー】 


f:id:huresia:20170226144757j:image

蟲惑魔とは何の関係も無いですがマスタールール4によって凶悪ロックカードと化したアルティミトルビシバールキン対策として。蟲惑魔でお互いモンスター出せないは死亡不可避ですのでもしガイアセイバーで回避出来るなら入れておきたい所。でも絶縁の落とし穴とリンクスパイダーで場を開けてビシバールキンを殴り倒せる様になるので正直要らないかもしれません。絶縁が無くても2枠開けられるのは強いんですが。

 

 こんな感じですかね。リンク召喚を組み込むか、組み込まなくても良いかはリンク召喚の影響力とメタカードによるのでまだ分かりませんが蟲惑魔にとって新たな風が吹いてるのは確かです。

 
f:id:huresia:20170226144534j:image

後はその風が蟲惑魔にとっての殺虫剤で無い事を祈りましょう。 その5【遅すぎたデッキ構築編】に続きます。

 (リンク召喚とマスタールール4の関係でその5の更新はかなり遅れます。気長に待って下さると幸いです。)